TOP

YOSARE PROJECTとは

新型コロナウイルスが世界中に広まり、健康面・経済面などで甚大な被害が出ています。津軽三味線業界も例外ではなく、ゴールデンウィークに予定されていた各大会など多くのイベントが延期・中止となりました。

津軽よされ節は「貧困や凶作の世は去れ」と唄われました。

コロナ影響下で苦境に立たされる今だからこそ全国の津軽三味線大会が担ってきた役割や歴史を見つめ直す…。
そのような目的で、YOSARE PROJECTを発足致しました。

ライブ配信

各大会の歴代優勝者など津軽三味線ゆかりのゲストをお呼びします。
津軽三味線業界の現状や大会・三味線への想いなどのインタビュー、
今だからこそ弾きたい曲の生演奏などを配信します。
配信はYouTubeLive, Instagramにて実施する予定です。

メッセージ募集

YOSARE PROJECTは各大会や津軽三味線への想いを共有し合うプロジェクトです。大会への想いやコロナ影響下で感じていることなど皆様からのメッセージをお待ちしております。
お寄せいただいたメッセージはホームページへの掲載とライブ配信での紹介を予定しています。

よされ基金

新型コロナウイルスの影響で被害を被る伝統文化への支援金「よされ基金」を募っております。
ご協力の程どうぞよろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました